絶対に使いたいおすすめアプリ 20選

ウィジェットアプリ「Photo Widget」の使い方を徹底解説!【iOS16対応】

こんにちは、パンダ(@panda-iphone)です。

この記事では、ウィジェットアプリ「Photo Widget」について解説します。

✔︎ 本記事の内容

Photo Widgetってどんなアプリ
Photo Widgetの使い方

【ホーム画面のデザイン無料配布中】

10,000人以上が使った「iPhoneのホーム画面のカスタマイズ」デザインを無料で配布しています。

30以上のデザインを誰でも、無料で受け取ることができるので、是非、チェックしてみて下さい!
>> ホーム画面のデザインを受け取る方法

配布中のデザイン(一部)
目次

Photo Widgetってどんなアプリ?

Photo Widgetは、ホーム画面・ロック画面をカスタマイズできるウィジェットアプリです。

・テーマ
・ウィジェット
・アイコン
・壁紙
・フォント

などを保存・設定でき、ホーム画面のカスタムをしたい方に非常におすすめです。

アプリのインストールはこちら↓

フォトウィジェット: Photo Widget

フォトウィジェット: Photo Widget

Photo Widget Inc.無料posted withアプリーチ

無料版と有料版

Photo Widgetは、基本的には、無料で使うことができます。

しかし、一部、機能は、課金(プレミアム)が必要です。

✔︎ 課金で利用できる機能

広告の削除
簡単なアイコンのインストール
様々な壁紙 / ウィジェット / アイコン / テーマ
プレミアムデザイン & コンテンツ(毎週更新)

✔︎ 課金額

・2,700円 / 年
・400円 / 月

Photo Widgetの使い方

Photo Widgetの使い方を2つのページに分けて解説していきます。

テーマ
ウィジェット

※「アイテム」ページに関しては、「テーマ」「ウィジェット」で解説する内容で利用できます。

テーマ

テーマとは、「壁紙」「ウィジェット」「アイコン」などをまとめて保存・設定できる項目です。

✔︎ 保存・設定方法

・「テーマ」を選択します。
・「保存する」を選択します。

・「壁紙」は、「保存」を選択すれば、写真アプリに保存できます。
・「ウィジェット」は、「保存」を選択すれば、アプリ内に保存できます。

ウィジェットの設定方法は、「こちら」よりご確認下さい

・「マーク」を選択します。
・保存したいアイコンを選び、「保存」を選択します。

・「写真アプリ」に保存されるので、アイコンに設定すれば、使用できます。

アイコンに設定する方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

ウィジェット

ウィジェットでは、「ホーム画面」「ロック画面」のウィジェットを保存・設定できる項目です。

✔︎ ホーム画面のウィジェット

・「デザイン」を選択します。
・「編集」を選択します。

・編集できれば、「保存」を選択します。
・「ホーム画面」を長押し、「+」を選択します。

・「Photo Widget」と検索し、選択します。
・「サイズ」を選び、「ウィジェットを追加」を選択します。

・ウィジェットを長押し、「ウィジェットを編集」を選択します。
・「選択」を選びます。

・「デザイン」を選びます。
・「アルバム選択」を選びます。

・設定したい「アルバム」を選びます。
・以上で、ウィジェットの追加は完了です。

✔︎ ロック画面のウィジェット

・「ロック画面」を長押し
・「カスタマイズ」を選択します

・「ロック画面」を選択します。

・「ウィジェットを追加」を選択します。
・「Photo Widget」を選択します。

・「サイズ」を選択します。
・追加した「ウィジェット」を選択します。

・「アルバム選択」を選びます。
・「アルバム」を選択します。

※アルバムは、作成している場合、選択できます。

・「×」を選択します。
・「×」を選択します。

・「×」を選択します。
・「完了」を選択します。

・「ホーム画面」を設定します。
・以上でウィジェットの追加は完了です。

ホーム画面デザイン無料配布中!

10,000人以上が使った「iPhoneのホーム画面のカスタマイズ」デザインを無料で配布しています。

30以上のデザインを誰でも、無料で受け取ることができるので、是非、チェックしてみて下さい!
>> ホーム画面のデザインを受け取る方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次