iPhone

iOS15.2.1リリース!不具合修正・新機能などアップデート内容を徹底解説。

この記事では、iOS15.2.1のアップデートの内容を詳しく解説します。

新機能の追加・不具合修正など「画像付き」でわかりやすく解説しますので、是非、参考にして下さい。

アップデートする方法

まずは、アップデートする方法を解説していきます。

・「設定アプリ」を選択しましょう。

・「一般」を選択しましょう。

・「ソフトウェア・アップデート」を選択しましょう。

・「ダウンロードしてインストール」を選択しましょう。

・「今すぐインストール」を選択しましょう。

・iPhoneが再起動すれば、アップデートは完了です。

アップデート内容

では、アップデート内容をご紹介していきます。

今回のアップデートは「15.2.1」と小さなアップデートになります。

具体的な内容は2つの不具合修正セキュリティに関するアップデートになります。

新機能

新機能の追加などはありません。

不具合修正

①メッセージアプリにおいて、iCloudリンクを使って、送信された写真を読み込めないことがある問題

iCloudリンクとは、デバイスでiCloud写真の機能をオンにしていると、iPhone、iPadなどを使用して、写真やビデオをiCloudリンクで共有できるというものです。

iCloudリンクを持っているユーザはだれでも写真を開くことができ、30日後に期限が切れる形になります。

②サードパーティ製のCarPlayアプリが入力に応答しない場合があるという問題

セキュリティに関するアップデート

セキュリティアップデートでは、以下の問題を対処しています。

・悪意を持って作成された HomeKit アクセサリ名を処理すると、サービス拒否を引き起こす可能性があるという問題

動画でアップデート内容を確認する

また、YouTubeの方でも同様にアップデート内容を解説しています。

良かったら、参考にして下さい。

こちらの記事もおすすめ!