絶対に使いたいおすすめアプリ 20選

【2022年最新】iPhoneのアプリアイコンなどホーム画面の整理術11選をご紹介します。

こんにちは、パンダ(@panda-iphone)です。

この記事では、iPhoneの「ホーム画面のおすすめの整理術」をご紹介します。

✔︎ 本記事の内容

おすすめの整理術
ホーム画面デザイン無料配布

【ホーム画面のデザイン無料配布中】

10,000人以上が使った「iPhoneのホーム画面のカスタマイズ」デザインを無料で配布しています。

30以上のデザインを誰でも、無料で受け取ることができるので、是非、チェックしてみて下さい!
>> ホーム画面のデザインを受け取る方法

配布中のデザイン(一部)
目次

おすすめの整理術

おすすめの整理術は、以下の通りです。

  1. アプリを削除する
  2. Appライブラリを使う
  3. フォルダを使う
  4. ホーム画面を非表示にする
  5. ホーム画面を削除する
  6. アイコンの色で分ける
  7. フォルダ名を消す
  8. カスタムアイコンを作成する
  9. 透明アイコンを使う
  10. 透明ウィジェットを使う
  11. 壁紙を変える

1つずつ、詳しく解説していきます。

アプリを削除する

ホーム画面を整理したいときは、まずは、使わないアプリを削除しましょう。

・ホーム画面を長押し、「アプリ」の「」を選択します。
・「Appを削除」を選択します。

以上で、アプリを削除できます。

Appライブラリを使う

「Appライブラリ」にしまうことで、アプリを消さずにホーム画面から消すことができます。

・「ホーム画面」を長押しし、アプリの「-」を選択します
・「ホーム画面から取り除く」を選択します。

・「」に移動します。
・「Appライブラリ」にのみ、アプリが表示されます。

フォルダを使う

フォルダを使えば、1つのアイコン領域に、複数のアプリを置くことができます。

・「アプリ」を長押しし、別のアプリに重ねます。
・以上で、フォルダを作成できます。

ホーム画面を非表示にする

使わないホーム画面の1ページを丸ごと「非表示」すれば、アプリを探しやすく出来ます。

・「ホーム画面」を長押しし、「…」を選択します。

・非表示にしたい「ページ」を選びます。
・「✔︎」を外し、「完了」を選択します。

以上で、ページを非表示にできます。

ホーム画面を削除する

使わないホーム画面の1ページを丸ごと「削除」すれば、アプリを探しやすく出来ます。

・「ホーム画面」を長押しし、「…」を選択します。

・削除したい「ページ」の「-」を選択します。
・「削除」を選択します。

「-」は、「✔︎」を外しているページのみ表示されるので注意して下さい。

・「完了」を選択すれば、ページを削除できます。

アイコンの色で分ける

アイコンの色で分けると、綺麗なホーム画面を作ることができます。

・「アプリ」を長押しし、移動します。
・以上で、アイコンの色で分けることができます。

フォルダ名を消す

フォルダ名を削除すれば、「文字」をなくすことができ、スッキリしたホーム画面にできます。

まずは、以下の括弧の中の空白をコピーして下さい。

[⠀] ←括弧の中の空白をコピー

・「フォルダ」を選択します。
・「フォルダ名」を長押しします。

・「×」を選択します。
・コピーしたものを「ペースト」をします。

以上で、フォルダ名を消すことができます。

カスタムアイコンを使う

カスタムアイコンを使えば、ホーム画面をおしゃれにできます。

・ショートカットアプリを開き、「+」を選択します。
・「アクションを追加」を選択します。

・「スクリプティング」を選択します。
・「Appを開く」を選択します。

・「App」を選択します。
・アイコンを選択時に開く「アプリ」を選択します。

「完了」を選択します。
・「」を選択します。

・「∨」を選択します。
・「ホーム画面に追加」を選択します。

・「アイコン」を選択します。
・「写真を選択」を選択します。

・アイコンに設定したい「画像」を選択します。
・「選択」を選択します。

・「アイコン名」を入力し、「追加」します。
・以上で、アイコンを変更できます。

アイコン名を入力せず、「追加」を選択すれば、「アイコン名」を非表示にできます。

透明アイコンを使う

透明アイコンを使えば、アイコンの位置を自由自在に、配置できます。

・「ホーム画面」を長押しし、「」へ移動します。
・「アイコンがない画面」をスクショします。

透明アイコンが作れる「iEmpty」のサイトを開きます。
>> iEmptyのサイトはこちら

・「Add empty Icons」を選択します。
・「写真ライブラリ」を選択、「スクショ画像」を選びます。

・「Send」を選択します。
・「Bookmark」を選択します。

・「透明アイコンを作成したい位置」を選択します。
・「Add 1 icons」を選択します。

・「共有マーク」を選択します。
・「ホーム画面に追加」を選択します。

・「追加」を選択します。
・以上で、透明アイコンを作成できます。

透明ウィジェットを使う

透明ウィジェットを使えば、アイコンの位置を調整でき、使いやすくできます。

まずは、アプリをインストールしましょう。

・ (Yidget) - 透明Widget

・ (Yidget) – 透明Widget

MoriRanMaru無料posted withアプリーチ

・「ホーム画面」を長押し、「」に移動します。
・以上の画面をスクショします。

・「作成」を選択します。
・「保存マーク」を選択します。

・「保存」を選択します。
・「ホーム画面」を長押し、「+」を選択します。

・「Yidget(名前なし)」を選択します。
・サイズを選び、「ウィジェットを追加」を選択します。

以上で、ウィジェットを追加できます。

ウィジェットが透明にならない場合は、「位置」を調整しましょう。

壁紙を変える

壁紙を変えることで、アイコンの見やすさを変えることが出来ます。

・「設定アプリ」>「壁紙」を選択します。
・右の「カスタマイズ」を選択します。

・「写真」を選択します。
・「壁紙」に設定したい「写真」を選択します。

・「完了」を選択します。
・「完了」を選択します。

以上で、設定完了です。

まとめ

ご紹介した整理術は、以下の通りです。

  1. アプリを削除する
  2. Appライブラリを使う
  3. フォルダを使う
  4. ホーム画面を非表示にする
  5. ホーム画面を削除する
  6. アイコンの色で分ける
  7. フォルダ名を消す
  8. カスタムアイコンを作成する
  9. 透明アイコンを使う
  10. 透明ウィジェットを使う
  11. 壁紙を変える

ホーム画面デザイン無料配布中!

10,000人以上が使った「iPhoneのホーム画面のカスタマイズ」デザインを無料で配布しています。

30以上のデザインを誰でも、無料で受け取ることができるので、是非、チェックしてみて下さい!
>> ホーム画面のデザインを受け取る方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次