Apple Watch

Apple Watchの文字盤をおしゃれな「GUCCI」に設定する方法

この記事では、「Apple Watch」の文字盤を「 GUCCI(グッチ)」にする方法を解説します。

今からご紹介する手順に沿って設定すれば、誰でも簡単に「文字盤」を「 GUCCI」にできます。

分かりやすく解説しますので、是非、興味のある方は設定してみてください。

今回のデザイン

では、設定する前にどういったデザインを設定できるか気になるはずです。

今回ご紹介するデザインはこちらになります。

設定してみたいと思った方は、「設定方法」から設定してみてください。

設定方法

①Clockologyをインストール

まずは、iPhoneにインストールしましょう。

インストールはこちら

②Apple Watchにもインストール

iPhoneに「Clockology」をインストールできたら「Apple Watch」にも「Clockology」をインストールします。

・「Watch」アプリをインストール

・「Watch」アプリを開き、下にある「Clockology」の「インストール」を選択

・「Apple Watch上にインストール済み」に追加されれば、OK

インストールする際は「Apple Watch」・「iPhone」ともに「WiFi」はオンにしておくことをお勧めします。

③Clockologyを使用するための準備

「EnableBeta」と書かれた下のURLを「Safari」で開きましょう。

EnableBeta

「Google」や「Chrome」でも開くことはできますが、説明する内容と少し、違う画面が表示されてしまうので、できる限り「Safari」で開くことをお勧めします。

・「Safari」で開いたら「EnableBeta」を選択

・「ダウンロード」選択

・「アドレスバー」の「左側」の「↓」を選択。

※アドレスバーは上に表示されている場合もあります。

・「ダウンロード」選択

・「_EnableBeta」が追加されていればOK

※画像では「EnableBeta3」ですが、「Enablebeta」でも大丈夫です。

④「GUCCI」の文字盤をダウンロード

「GUCCI」と書かれた下のURLを「Safari」で開きましょう。

GUUCI

・「Safari」で開いたら「ダウンロード」を選択

・「ダウンロード」選択

・「アドレスバー」の「左側」の「↓」を選択。

※アドレスバーは上に表示されている場合もあります。

・「ダウンロード」選択

・「GUCCI ANIMATED」が追加されていればOK

※画像では「GUCCI ANIMATED3」ですが、「GUCCI ANIMATED」でも大丈夫です。

・ダウンロードした「GUCCI ANIMATED」を選択

・「Clockology」に飛ばされ、「QRコード」が表示される

・一番下「画像 – いっぱい」を左にスワイプ

・「削除」が表示されるので選択

・「GUCCI」の文字盤が表示される

・閉じてもらうと、ダウンロードしたものが2つあるはずです。

⑤Apple Watchに設定

・Apple Watchで「Clockology」を開く

・「Use Heading」を「オン」にする

・ページが変わる

・iPhoneで「Clockology」を起動

・Apple Watchで「Clockology」を開いたまま「EnableBeta」を選択

・「同期モード」に「チェックマーク」が表示される

・「GUCCI ANIMATED」を長押し

・「同期を見る」選択

・「同期」を選択

同期が完了し、Apple Watchを確認すると「GUCCI」の文字盤が設定されているはずです。

注意点

・同期をする際は「iPhone」・「Apple Watch」共に「WiFi」は「オン」にしましょう。

・同期をするまでに時間がかかる場合があります。

※長い時では、1分近くかかった時もあります。

なので、すぐにできない場合でも時間が経つとできる場合があるので、ゆっくり待つことをお勧めします。

それでもできないという場合は「Clockology」をiPhoneからアンインストールし、再度インストールし直すのが効果的です。

・今回設定した方法は、「Apple Watch」の文字盤に設定するというのではなく、「Clockology」を開いている時のみ、文字盤を楽しむことができるというものです。

「Clockology」を閉じてしまうと見れなくなってしまうので、注意してください

以上が「Apple Watch」の文字盤を「GUCCI」に設定する方法です。

動画で設定方法を確認する

また、YouTubeでも「設定方法」を解説しています。

文字だけでは、分かりづらい点もあると思うので、是非、良ければ、参考にしてください。

こちらの記事もおすすめ!